二重整形をして自分に自信が持てるようになった

痛みを感じることなく手術が終わってた

とても緊張しましたが、看護師スタッフや先生がとてもやさしく声をかけてくれました。
大丈夫ですよと言いながら点眼麻酔をして、続いて局部麻酔となるわけですが、私は不安が大きくなってパニックになるのも怖かったので、寝ている間に終わるように静脈麻酔を別料金でお願いしました。
それは事前に申し込んでいたので予定通りという事ですが、そのためその後の記憶は終わるまでほとんどありません。
多分友達の話を聞くと、局部麻酔がすごく痛かったといっていましたが、私の場合は静脈麻酔が結構きいていたのでその痛みはわかりませんでした。
起こされた時には手術が終わっていて、腫れてはいましたが二重になっていました。
その腫れで最初は驚きましたが、少し休んでからサングラスをして帰宅しました。
その日は痛みが出ましたが、痛み止めを飲むと落ち着きました。
腫れは数日間ありましたが、しばらくして落ち着いてきて抜糸をしたら大分楽になりました。
今まではメイクも時間がかかっていたし、目自体が大きくなることは無かったけれど、第一印象が変わるぐらい自分の好きな目になることが出来て大満足していますし、自分に自信が持てるようになりました。

20歳をきっかけに整形で二重にする二重にする選択肢は2つ、私が決めた方法痛みを感じることなく手術が終わってた

二重整形 /